心の命ずるままに 信じる道を
自由に生きていたい

メロディにしてみました 

YOUKI

MY SWEET ROAD          5'32"

夢を見てるまに 時は過ぎていく
私は花びらが落ちこぼれたよう
翼を捨てたAngel
セピア色した記憶たち 
                 
戻れない道
あなたのいない世界
痛む心は炎に包まれ 灼けるよう 
ひと筋の涙に濡れて
せめて唄おう My Song  wow wow
溢れ出る愛の言葉で

I Remember Beautiful People
Beautiful Shining
Beautiful Sweetheart
Beautiful

たぶんあなたには届くはずがない
夢と現実を彷徨(さまよ)える者
愛しい人の嘆き
だけど前を向いて行くよ

かなわない夢
この地上の果てまで
夢のカタチは 誰も知らない世界へと
信じる道だけ 果てるまで
夜明けを唄う 恋心  wow wow
変わらない明日の唄を

I Remember Wonderful People
Wonderful Shining
Wonderful Sweetheart
Wonderful

So Goodbye Beautiful People
Beautiful Ocean
Beautiful Sweetheart
Beautiful
 
Wonderful My Friend
Wonderful Sister
Wonderful Mountain
Wonderful           

Beautiful Bluesky
Beautiful Sunrise
Beautuful Green Grass
My Sweet Road

Beautiful People 
Beautiful Shining
Beautiful Sweetheart
My Sweet Road     ※ 繰返し
                   詞・曲 YOUKI    唄 Mi-A 
           
  
                
                
唄声は海を渡る風に乗って 遥か太平洋の彼方まで ...
関西文化の杜から 世界へ発信!
MESSAGE JAPAN RECORD 
 
罫線
制作・著作
メッセージ ジャパン株式会社


MJ    楽曲たち





シネマの旅
太陽がいっぱい 1960
"Plein soleil"

11




1960年のフランスとイタリアの合作映画。
主演アラン・ドロン 監督ルネ・クレマン。 
パトリシア・ハイスミスの小説を映画化したサスペンス。
 
イタリアに金持ちの道楽息子を連れ戻そうとやって来た貧しい青年が
激情にかられてある犯罪を思い立つ姿を甘美な調べに乗せて映し出す。
本作でアラン・ドロンが危うい美貌と抜群の演技力を披露。

凶暴なまでの青春の狂気が、映画音楽の名匠ニーノ・ロータの
音楽によって、より際立っています。  Hikaru


シネマを旅しています
心を奪われる名作たち...
そして サウンドトラック テーマソング

YOUKI






















end