Lipstick 濃すぎたかな
Make Up 彼氏のお気に入り
ワンピース選んで 今夜は lu lu lu la la la



LIPSTICK②



金髪 Lady のフェイクも スリリングでパンチが効いて楽しい!   Member

スリリングな映像を求めてみました。   撮影 ヒロ 藤枝

自由にジャンルにとらわれないメロディを 創造したいと思います。
自由に生きていたい    YOUKI

 

LIPSTICK           4’01” 
                                    
Lipstick 濃すぎたかな
Make Up 彼氏のお気に入り
ワンピース選んで 今夜は lu lu lu la la la
街に出る坂道を 風が駆け抜けてる
あなたの処へ さあ行かなくちゃ 

Love Story 心ハラハラア
悔しげに夜が更けてく
街角に流れる ラブソディ 
(hey yeah, hey yeah, woo yeah, woo yeah, hey yeah, woo…)

夜に揺られて さまようか
恋の記憶が途絶えた訳も
風の吹くまま 気の向くまま 
どうしようも こうしようもない Ah~ Ah~

ブルージーン着替えましょう
Set Up シャワーで流して
Playerは SO  HARD ROCKで Nice Feeling Good
(hey yeah, hey yeah, woo woo ah ah, woo ha, yeah yeah…)

Seventeen あなたは20歳(ハタチ)で
High Way 真夜中Driving
Flash Back 憧れに恋が芽生えた
あれからどれくらい 夏の陽は沈んで
片想いの恋 イミテイション

Lipstick きれいでしょう
Make Up 鏡の中の美形
やさしい陽だまり 求めて街に出よう
たどり着くのは 昔出逢った場所
許してあげる When Will I See You Again?
 
(come on, come on, see you again, woo-woo-woo oh yeah!
(come on, come on, let me see you again!)   
                        詞・曲 YOUKI   唄 Mi-A       



                
                
唄声は海を渡る風に乗って 遥か太平洋の彼方まで ...
関西文化の杜から 世界へ発信!
MESSAGE JAPAN RECORD 
 
罫線
制作・著作
メッセージ ジャパン株式会社


MJ    楽曲たち





メロディの旅  Another  EUROPE


BELGIUM   ベルギー Vol.2

ベルギー①
さあ ベルギーの旅 第2章です!



ナミュール①

ナミュール②
アルデンヌ地方
 ムーズ川の豊かな清流と森が織りなす美しい自然の中に 古城が点在しています。



ナミュール③
ナミュールの町
 色んな種類のオリーブ! そしてフレッシュなフルーツ!
 「美食の旅」になりそう...



デルピュイ

デルビュイ
 以前は人口わずか500人だったという 世界一小さな都市 デルビュイ。
 まるで おとぎの国に迷い込んだかのようです。
 町のオブジェもとってもオシャレ!



モターヴ城①
モターヴ城
 城塞の建造は中世13世紀に遡るという この地方で最も素晴らしい古城。
 マリー・アントワネットが最後、逃げ込もうとした城。
 途中、捕まってパリに引き戻されました。


モターヴ城②

 贅を尽くした内装。 天井のスタッコ彫刻は135㎡にもわたり 西欧唯一のものです。
 モターヴ城では結婚式も行われ 日本人もここで式を挙げる人も多いそうです。
 私も 憧れちゃいます
 

ベルギーは豊かな自然に囲まれ 古城・美術館・博物館など魅力に溢れる国です。
チョコレートやワッフルが代表ですが その他美味しいものがいっぱいで 美食の国でもあります。
オランダもベルギーも とても小さな国ですが ヨーロッパ交易の要所として繁栄し 
文化的にも芸術的にも 豊かな歴史を重ねてきた国だと感じました。

私の Another Europe の旅。
また違った ヨーロッパのもう一つの顔 をご紹介できたかと思います。

また新たな旅をご紹介したいと思います ♪          Member   あやの